大豊資材工業株式会社

011-781-3932

受付時間:7:00~17:00

沿革

会社沿革

1971年4月(S46)
大豊資材工業株式会社設立。大関武夫 代表取締役社長に就任。
札幌市に於いてセメント卸売業と併せて三菱鉱業セメント(株)配送センターとして倉庫、管理業開始。
1978年4月(S53)
東苗穂資材センター(骨材ヤード)新設。
1979年5月(S54)
札幌砕石共販協同組合に加盟。
1985年3月(S60)
産業廃棄物収集運搬業許可取得。
1987年5月(S62)
資本金3,500万円に増資。
1987年12月(S62)
札幌興産株式会社を運輸部門として設立。
1990年4月(H2)
札幌砕石共販協同組合流通団体化に伴い大豊グループを設立し、同組合に加盟。
1991年11月(H3)
本社事務所新設。
1992年4月(H4)
資本金4,000万円に増資。
1992年11月(H4)
一般貨物自動車運送事業認可取得。
1996年11月(H8)
拓北資材センター(骨材ヤード)を北区拓北に新設。
1997年3月(H9)
配車業務のコンピュータ化に伴い「配車計画支援システム」の導入。
2001年12月(H13)
第一種利用運送事業認可取得。
2004年11月(H16)
一般建設業許可取得(とび・土工工事業)。
2006年6月(H18)
基幹システム(販売、仕入、顧客管理、配送管理など総合情報管理システム)の稼働開始。
2009年11月(H21)
一般建設業許可追加取得
(屋根工事、タイル・れんが・ブロック工事、舗装工事、塗装工事、内装仕上工事、石工事、電気工事、鋼構造物工事、板金工事、防水工事、熱絶縁工事)。
2012年9月(H24)
札幌興産株式会社 北広島営業所 新設。
2016年4月(H28)
大関武夫 代表取締役会長に就任
大関 徹 代表取締役社長に就任
会社案内トップ

 

取引会社・銀行

 

社会貢献